« 香港観光局スタッフはマンゴープリンが嫌いだって | トップページ | ここのマンゴープリンは美味しい!! »

2013年9月19日 (木)

ツンドラ地帯にただ1人

Oharasettinng

 カナダのツンドラ地帯でのオーロラの撮影風景です。こんな広い場所にただ1人。はい、とても怖いです。グリーズリーもムースも出ます。
 なのでiPhoneのスピーカーで音楽流していました。もちろん曲は元気がでる「あまちゃんオープニング」でした。あっ、「潮騒のメロディ」は自分で歌いました。
 画面に写っているのはX-Pro1とサムヤン8mmですが、実際の撮影ではX-M1とXF18mm/2を多用しました。魚眼や超広角で広い範囲をおさめるオーロラ写真もいいのですが、28mm相当の18mmぐらいで、狙った一部を切り取る方が好きです。広いのはパノラマにした方が臨場感でますし。
 特にX-M1のバリアングル液晶が三脚撮影では、姿勢が自由になって楽でした。かがんでEVF覗かなくてすむわけです。
 XシリーズのX-TransCMOSは星の色も良く出ますが、オーロラの赤い色も良く拾います。こんなカメラで撮影するとローパス付きのプロ用一眼レフカメラでオーロラ撮ったりできなくなりますね。
 パノラマはこちらから

|

« 香港観光局スタッフはマンゴープリンが嫌いだって | トップページ | ここのマンゴープリンは美味しい!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツンドラ地帯にただ1人:

« 香港観光局スタッフはマンゴープリンが嫌いだって | トップページ | ここのマンゴープリンは美味しい!! »