« 彩度の好みに時代反映があるように思います | トップページ | X-E2 XF60mm/2.4マクロの魅力 »

2013年11月18日 (月)

富士フイルムのプリントはとても美しいです

Dscf8570

 先日のビックカメラでのトークの際に展示されていたプリントがとても綺麗だったので、それを作製していただいた富士フイルムの関連会社のクリエイトさんに個人的なプリントを4枚注文しました。届いたものも美しい!大満足です。
 これだけ綺麗なプリントを見ると、インクジェットプリントでは満足できなくなってきました。
 CP+の展示でも、ニコン、キヤノンなどが高画素フルサイズのセンサーで撮った写真をインクジェットでプリントした写真を展示していましたが、X-Pro1やX100sで撮られた写真を富士のXプリントで伸ばした写真の方が、あきらかに綺麗でした。
 こういった美しいプリントを見る喜びも含めて、富士フイルムさんは、写真への回帰を提案されているかのように思えています。「好き!」がプリントから伝わってきます。

|

« 彩度の好みに時代反映があるように思います | トップページ | X-E2 XF60mm/2.4マクロの魅力 »

コメント

やっぱり写真は紙焼きしてなんぼですね
0/1データではない、デバイス無しで観られるのが『写真』ですよね。
普段は顔料インクジェット機で自家プリントですが、Xプリントを今度試してみようと思います。

過日、微力ながら東北被災地の方のためのお手伝いをさせていただきました。
ネガやプリントの洗浄です。

泥まみれになって固まったプリントを水に漬けて剥がし、画が出来るだけ残るように筆で丁寧にバクテリアに浸食された部分だけを削って残しました。
そこには花や山、家族や恋人同士の『好き』が写っていました。

洗浄用のバケツからはムッとするようなヘドロ臭が立ち上り、現実を再認識しました。

…ケータイの待受画面もイイですがパスケースに入れた自分の『好き』1枚の方がステキだと思います。

※その昔(もう前世紀です)ラボでプリント担当していました。
 その時の経験が生かせてうれしかったです。
 

投稿: まよねえず | 2013年11月18日 (月) 19時29分

まよねえずさん
 どうもありがとうございます。
 私は銀塩時代にはポジとプリントの色調が合わず、苦労したのが、デジタルになってインクジェットができて、当初は自分の目で確認しながらプリントできることを喜んでいました。
 でも富士のプリントを見て、やっぱり銀塩プリントには敵わないと実感しなおしました。階調が全然違いますね。
 「好き!」を伝えるのに、こお階調がもたらす柔らかさが大事かなと、なのでXシリーズに出会って、プリントは銀塩に回帰中です。
 東北での活動ご苦労様でした。喜んでくれた方の顔が目に浮かびます。

投稿: 小原玲 | 2013年11月18日 (月) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士フイルムのプリントはとても美しいです:

« 彩度の好みに時代反映があるように思います | トップページ | X-E2 XF60mm/2.4マクロの魅力 »