« 明日からです ビックカメラ有楽町店トーク | トップページ | いきなりα7Rの広告が入りましたか »

2013年11月 8日 (金)

X-E2: Better ではなく Only the Best のカメラです

995756_601547419881216_760413142_n(iPhone5)

1396518_747756878572471_1714680171_ (XQ1)

 富士フイルムの大宮事業所の社員の方々800人を前にトークをしてきました。自分の愛用しているカメラの話をそれを作っている人達の前で話す。とても写真家冥利な経験をさせていただきました。で、どんな話をしたといいますと・・・。

 「Xシリーズのカメラは、他社のカメラと比べて Better だから使っているのはない、"Only the Best "だから使っているんです。」こんな話です。
 これは本当にそう思っています。
253553_522079381161354_1028047866_n
(X-pro1 XF60mm/2.4Macro)
 自分の赤ちゃんが妻に抱かれている姿を撮るように、動物の赤ちゃんを撮りたい。私が撮りたいものは「好き!」なんです。
 「好き!」を撮るのに欠かせないものが、
1)記憶色:カラーチャートの再現ばかりを考慮した色でなく、見たときの感動が残るような色が欲しい。この記憶色をきちんと再現してくれるのは現在富士フイルムのXシリーズだけなんです。
2)静粛性:ミラーレスカメラは数あれど、シャッター音の静かさと音質にきちんとこだわっているのも富士フイルムのXシリーズだけなんです。
3)線が細い描写:動物の毛の1本1本が細く写るカメラも、私が知る限り富士のXシリーズだけなんです。この観点で撮り比べてみると良く判ります。毛が細く写らないとこの写真の柔らかさは出ません。
4)シャープでありながら綺麗なボケ味:「好き!」を浮き上がらすレンズ性能です。特に開放での描写は富士フイルムのXFレンズ群が群を抜いています。
 4)は他社に比べてベターですが、1)2)3)はこういう観点でカメラを探すと、”Only the Best”なのです。私が撮りたい「好き!」を綺麗に写せるカメラはこれだけなんです。だから私は使っています
 私の撮影するアザラシもホタルも1年にチャンスは僅かな期間しかありません。頼まれたからといってカメラを選択するような余裕などありません。その時に撮れなかったらまた1年撮れない被写体なのですから。Bestに写るカメラでないと選びません。体感温度-30℃の流氷での撮影は甘い考えが許されない世界です。
 このカメラを「センサーのサイズが、画素数が、コマ速が」と他社のカメラと並べて比較して選ぶのが、ほんと無意味だと思っています。記憶色一つでもこのカメラしか出してくれません。Only the Best のカメラだということをもっと知って欲しいし、もっと広めて欲しい、そんな風に思っています。

追記:デジタルスプリットや点像復元もこのカメラのOnly the Best でしたね。

|

« 明日からです ビックカメラ有楽町店トーク | トップページ | いきなりα7Rの広告が入りましたか »

コメント

初めてコメントさせていただきます。
写真は全くの素人ですが,なんとなくデジタル一眼レフに興味を持ち,これまでPENTAX *ist DやNIKON D90などを少し使っていました。重量のこともあってそろそろミラーレスに乗り換えてみようと思って,こちらのブログなどを拝見して情報を集めるうちX-E2にすっかり夢中になり,早速購入しました。

本当に不思議なのですが,これまでほとんどプログラムオートでAFしか使わずに過ごしてきたのに,X-E2を手にした途端シャッタースピードや絞りをこまめに変更したくなったり,MFもデジタルスプリットとフォーカスピーキングを試して比べてみたり,初めてRAW撮影やカメラ内現像にも挑戦してみたり…とワクワクしながら触りまくっている自分に気付きました。

ステキなカメラと出会わせてくださってありがとうございます! まだ慣れない操作にも少しずつ馴染んでいって,いつかは撮りたいモノを撮りたいように写せるようになりたいと思っています。
これからもいろいろ学ばせていただけたら嬉しいです。

投稿: なお | 2013年11月12日 (火) 01時09分

なおさん
 どうもありがとうございます。私もそうなんです、デジタル一眼レフを使っていたときには、電源を入れていないと露出が判らないので、電源を入れたらすぐに撮れるようにするために「P」で撮る事が多くなってしまっていました。
 Xシリーズに出会って、また絞りを決める撮影に変わりました。
 少しだけ判り難い操作があります。長秒露出のセットと、マクロの切り替えです。これについては今日にでも書こうかなと思います。

投稿: 小原玲 | 2013年11月12日 (火) 08時33分

ありがとうございます!
レスいただけてとても嬉しかったです♪

長秒露出にはまだ手を出したことがありませんが,せっかくなので新しい技を学んでみたいという気持ちでいっぱいです。
マクロはフォーカシングが近距離優先になるとどなたかに伺った気がしますが,合っていますでしょうか…?

FBのほうでもフォローさせていただいておりますが,またブログでもX-E2についてご教示いただけるのを楽しみにしております。

投稿: なお | 2013年11月14日 (木) 00時46分

なおさん
 どうもありがとうございます。
 マクロにすると近距離優先になります。
 ブログでもこのあたりのことを書こうと思っています。もう少しお待ちください。

投稿: 小原玲 | 2013年11月14日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: X-E2: Better ではなく Only the Best のカメラです:

« 明日からです ビックカメラ有楽町店トーク | トップページ | いきなりα7Rの広告が入りましたか »