« デジカメinfoさんの次期種の噂 | トップページ | 2014年明けましておめでとうございます »

2013年12月31日 (火)

2013年 どうもありがとうございました

Adscf0299

 2013年どうもありがとうございました。
 今年一番の想い出はこの写真でした。X-Pro1にXF35mm/1.4をつけて、NDフィルターを重ねて絞りを開けて、寄って、静かに撮ったのがこの写真。「好きなものを撮る写真はこうあるべき」という、自分にとても大切なことを思い出させてくれた写真と思っています。
 これを思い出させてくれたのは、Xシリーズと「魔法のレンズ」XF35mm/1.4でした。今年撮影した写真で一番私が好きな写真でもあります。
 今年はXシリーズにX100sやXF55-200mmを初めとして、色々なボディやレンズが増えたおかげで、撮影がどんどん楽になりました。そしてX-E2とXF23mm/1.4の登場で、フルサイズ一眼レフを凌駕する組み合わせがさらに増えました。昨年は多少は無理してXシリーズを使っていたところはあったのですが、今年はもう一眼レフに戻る理由がまったく失せました。
 かつてライカを知った報道写真家が、スピグラに戻れなかったのと同じです。
Chart4
 そして今年大きな私の中での変化は、X-E2の登場に伴ってこのブログの更新を頻繁にしたら、みるみる閲覧数が増え、10,000PV/日を超えるようなブログに育ってしまったことです。
 私が伝えたいことはとてもシンプルです。
 電子機器としてのデジタルカメラの性能を向上するのではなく、写真文化に回帰して欲しいということです。その点でその方向を向いているカメラ、富士フイルムのXシリーズに出会えたことはとても幸せです。その喜びを伝え、そのようなカメラの良さを伝えていこうと思っています。
 私は数値性能が高性能な電子機器が欲しいのではなく、自分が撮りたかった気持や感性を、一番伝えてくれるデジタルカメラが欲しいのです。
 本年はどうもありがとうございました。

|

« デジカメinfoさんの次期種の噂 | トップページ | 2014年明けましておめでとうございます »

コメント

小原さんのおかげでこれからの自分のカメラ人生(ちょっと大げさw)の舵が取れそうです。

同年代の(2コ上)の先輩!、写真・カメラ・「好き!」の先達として邁進してくださいな。
 
良いお年を♪

投稿: まよねえず | 2013年12月31日 (火) 22時17分

まよねえず さん
 どうもありがとうございます。まだまだ写真が撮れるこの歳でこのカメラに出会ったことは幸せだと思っています。
 来年もぜひとも宜しくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2013年12月31日 (火) 22時21分

小原さん。プログの更新チェックが日課になってます。去年の12月14日にモックンのCMに惹かれXーE1を初めての本格デシカメとして購入し一年経ちました。数々のイベントで撮りまくり、本当に周囲から、カメラ趣味なの?と喜ばれ、ある場所にとっての記念になるような写真も撮れました。今日はエアリー調にして望遠で高崎山のサル達を撮りましたが、本当にサルの毛が繊細でこのXシリーズに惚れ惚れします。ちょうど1万シャッターを超えました。本当にお世話になりました!

投稿: trerustar | 2013年12月31日 (火) 22時45分

カメラ屋さんで見たこのアザラシの写真が、小原さんのブログへ導いてくれました。
僕は富士フィルムはX100しか持っていないのですが、来年はレンズ交換式のXシリーズを購入できれば良いなと思っています。

そうそう、小原さんがしているJPEG撮って出しは怖くてできないので、RAWデータで撮ってPhotoshopで加工してます。その作業も楽しいので、これでいいかなと思っています。

良いお年を♫

投稿: zizili | 2013年12月31日 (火) 22時50分

trerustarさん
 このカメラはほんと写真の楽しさを思い出させてくれます。1万ショットいきましたか。それはカメラも本望でしょう。
 来年も好きな写真をどんどん撮りましょう。

投稿: 小原玲 | 2013年12月31日 (火) 22時56分

zizili さん
 X100はベイヤーセンサーだからRAW現像ソフトとの相性がいいかもです。
 X100もまだまだいいカメラだと思います。間違いなく名機ですね。
 来年もよろしくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2013年12月31日 (火) 23時03分

僕は、一度X10、X100から離れてしまい一眼レフへと行っていました。実は昨日D600と数々のレンズ群を手放してきました。フルサイズ一眼レフを、手にすれば何かが変わると思っていたんですが、自分の中ではなにも変わりませんでした。
いまでは、X100s、X-E1に14、18、35、60、18-55、X20、XQ1とすっかりXに魅せられてしまっています。Xに変えて、少し何かが変わってきたような気がします。
D600を、手放したおかげで来年の新型発表に資金は準備万端です(笑)
今年はいろいろありがとうございました。来年も個性的なブログでお願いします。ご家族健康で良いお年をお迎えください

投稿: 哲☆平 | 2013年12月31日 (火) 23時04分

哲☆平さん
 ありがとうございます。
 それはそれは凄い変換ですね。でも来年の次期種が噂のようなカメラならば、完全に一眼レフが不要になると思います。
 来年も色々書いて行きますので、宜しくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2013年12月31日 (火) 23時08分

小原さん

昨年はこちらのブログから色々教わることができました。
ありがとうございました。
前からスナップフォトは好きでしたがカメラそのものには
さほど興味はありませんでした。(LUMIX DMC LX3を使ってました)

Xシリーズとこのブログに出会えて写真を撮ることの楽しさを心から感じています。
今ではX-E2、18-55mm、55-200mm、XF23mm、XF35mm、Touit12mmを持っていて
ひとまず来年の新レンズは皆さんの意見を拝見してから考えたいと思っています。

今年もブログとFUJIを応援していきます。
頑張ってください。

投稿: りゅうパパ | 2014年1月 1日 (水) 00時42分

りゅうパパ さん
 どうもありがとうございます。いいところのレンズが揃っていますね。
 ほんと私も富士のカメラに出会って写真が楽しいです。今年も宜しくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2014年1月 1日 (水) 00時46分

小原さん
「写真文化に回帰して欲しい」の一言、大いに共感します。
某レンズメーカーで仕事していますが、デジタルカメラもレンズも今は技術競争ばかりが先行し、写真そのものが置き去りにされているように思うからです。
「好き!」が写る……僕たちが欲しいのはそういう機材なんです。

投稿: hironeko | 2014年1月 1日 (水) 15時06分

hironeko さん
 どうもありがとうございます。でもそれに気付いているいる人がレンズを作っているのはとてもいいことだと思います。お互い写真文化を大事にしていきましょう。

投稿: 小原玲 | 2014年1月 1日 (水) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 どうもありがとうございました:

« デジカメinfoさんの次期種の噂 | トップページ | 2014年明けましておめでとうございます »