« DK男子高校生とX-A1ホワイトはよく似合うのです。 | トップページ | X-A1ホワイトとKodakレンズも意外と良く似合うのです »

2013年12月28日 (土)

サムレストの大人買い

Dscf8652

サムレスト 気に入ったので 大人買い
特にX-A1, X-M1との相性がとてもいいと思います。水準器付きはちょっとだけ出っ張ります。

|

« DK男子高校生とX-A1ホワイトはよく似合うのです。 | トップページ | X-A1ホワイトとKodakレンズも意外と良く似合うのです »

コメント

こんにちは。

先生は富士X-A1でさえ、フルサイズに匹敵すると言われていますが、このセンサーはX100のおさがりですよね。それでも、フルサイズに匹敵するんですか?

なんか誇大のように思えるのですが。

投稿: 中原 零 | 2013年12月28日 (土) 17時11分

中原零 さん
 はい、フルサイズに匹敵します。少なくともちょっと前のフルサイズよりは良いでしょう。X100と同じセンサーかどうかは私は判りません。
 理由は画像処理の上手さです。富士フイルムの画像処理の技術はとても素晴らしいです。その技術者たちが、本気で処理をしたのがX-A1です。他社の少し前の画像処理技術より、かなり進んでいます。
 ここで大きな違いは、数値やチャートで画像処理をしてきている他メーカーと、実際の写真で絵作りしている富士の画像処理との志向の違いです。写真の善し悪しは画素数やS/N比、解像度などだけでは計れません。この部分、富士は先を向いています。
 これによって写真全体から与える好印象はX-A1の方が良いと思います。
 このような格安機を手を抜いて作れないのが、富士フイルムの技術者の真面目すぎるところです。他社では格安機はそれなりに手を抜いていますね。
 

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 17時23分

>サムレストの大人買い

ちょっ(笑)
年末ほっこりさせていただきました。

画像を見ていて気になったのはサムレストより実は
紐です紐!ストラップについて何か考察がおありなら
ブログエントリーででもご紹介ください。
私は大抵オプテックのCAMストラップを付けることが多いんですが、首から下げるときにXシリーズに合うおしゃれなものってなんだろうな~って検索してたりします。

投稿: もっつぁ | 2013年12月28日 (土) 17時54分

こんばんは、X100様に以前7〜8千円のサムズアップを購入しましたが、がたつきが有り返品しました。

レンチが付いていタイプの、サムレストはガタツキ皆無でしょうか?なければ欲しいです。(・∀・)イイ!

投稿: zizili | 2013年12月28日 (土) 18時43分

もっつぁさん
 私のストラップはどれも同梱品です。X-A1ホワイトの皮のものもそうです。でも皮のいいのが似合いますね。以下でストラップサービスやっています。この会社のものなんかいいかも。
私の赤字の名前をクリックするか以下からどうぞ。
http://on.fb.me/KblWVC

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 19時16分

zizili さん
 はい。レンチで締められますので、がたつきを失くすことができますが、逆にそうするとストロボがレンチがないと使えなくなります。なので私はあまりキツくしないで外せるようにしています。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 19時21分

>かーるさん
ブログを荒らしておいて、小原さんが『LIFE』に載ったことを証明したら、あなたはそれで満足なんですか?ニコンDfが載っていたリンク先に、あなたが人気がないといったミラーレス機の『Nikon1』が載っていた件については釈明しないでいいのですか?『LIFE』『Nikon』『BBC』
あなたみたいな人を世間では『権威主義者』と呼ぶのではないのでしょうか。そういう人はこれからレンズシステムを構築しようとしている富士には興味無いのではないのでしょうか?(・∀・)ニヤニヤ

>中原零さん
X100のお下がりセンサー?なんか馬鹿にしてますけど。
X100のリミテッドBlackとニコンのD800E持ってますけれど、数値やセンサーサイズ、ローパスフィルターレスのことだけ言えば、X100は格下なのかもしれませんが、現実にクライアントに入稿する時のサイズに関して言えば、僕やあなたぐらいでは現実には同じだと思いますし、X100がベイヤー機だとしてもこの機種特有の色の再現性は他社のカメラと一線を画しているので、文句があるなら購入して、本当に写りがマズイのかを御自分で検証して欲しいですね。(○゚ε゚○)

投稿: チャールズ | 2013年12月28日 (土) 19時30分

チャールズ さん
 どうもありがとうございます。
 ブログの閲覧数が増えてくるにしたがって、多少の批判が来ることは覚悟しています。それがあってこそ閲覧数も増えるので、まあちょっと変わった応援団みたいなものだと思っていこうと。
 画質って、ほんとセンサーの基本性能だけでは語れないですね。特に「写真」として見せる段階では、色とか階調とか、立体感とか、繊細さとか、今までの尺度では計りきれない要素が重要だと思います。そこに気付いている富士とそうでない他社との違いがあると思っています。
 これは実際に富士のカメラを使ってみないと判らないですよね。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 19時39分

こんばんは!高いと思って我慢していましたが、これなら良さそうと思い、昨日ポチっと押しました。今日届きます♬X-E1につければある程度ガードになって鞄の中でダイヤルが動くのが少しは防げそうですね。撮影中の間違ってのボタン押しも防げそうですし。何より巻き上げレバー代わりに親指の居場所ができて、嬉しいです。

投稿: もやし | 2013年12月28日 (土) 19時51分

もやしさん
 私も以前の値段ではちょっと高価で躊躇していたのですが、この値段ならとクリックして、満足しています。
 巻き上げレバー欲しいなあ。どんな用途でもいいから。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 19時55分

同感です。巻き上げレバーがフィルムシミュレーションの切り替えになっていたり、自由に設定できたりすると購入意欲が。。。あ、たった今届きました♪操作の邪魔にならず良い感じですね!

投稿: もやし | 2013年12月28日 (土) 20時20分

もやしさん
 昔新聞社のカメラマンと、今一番デジカメに欲しい機能として、巻き上げレバーを何回か動作すると、充電されて1枚シャッタ−が切れる、というのがありました。まだどこも実現させていませんが。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 20時27分

>チャールズさん

X100は当時は優れたカメラでしたが、現在のレベルではもう古すぎます。それぐらい、デジカメの進歩が早いということです。そのX100のセンサーをX-M1相当のボディーに搭載して価格を下げたのが、X-A1です。はじめに価格ありきの、ユーザーを舐めた製品だと思います。それを先生が褒めているのが納得できないのです。

小原注:一部誤字と思われる表記を削除しました。

投稿: 中原 零 | 2013年12月28日 (土) 20時49分

>巻き上げレバーを何回か動作すると、充電されて1枚シャッタ−が切れる、というのがありました。まだどこも実現させていませんが。

エプソンRD1

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 21時07分

>小原さん
おそらくは『画質』という言葉がいけないんだと思います。画質って言ってしまえば、客観的な『数値』の世界です。
「数値=画質』で判断してしまえば、自ずと答えは出てきますし、その方向にみんな集約されてくるのではないでしょうか?現在、S社やC社、N社等、色々なカメラで撮影されたはずの写真を同じサイズに現像ソフトで現像すれば、ほとんど同じ写真に見えるのは、僕だけでしょうか?おそらく思い入れをがなければ殆ど見分けなどつかないと思います。これは客観的な指標に基づいて各メーカーが、しのぎを削ったからで、ある程度までは『基準作り』として評価ができると思います。
でもこれからは『個性』が無ければ淘汰されていくしか無いはずです。

僕が富士フィルムに期待しているのは、銀塩時代に有ったフィルムによる『個性化』を、富士フィルムがX100という見た目はコンサバティブだが中身はハイテクなカメラで出来た『必然的な部分』と、おそらくは開発時に出来てしまった『偶発的な部分』で、今のXシリーズに連なる『個性』が出来上がったのではないかと思います。

僕が富士フィルムに期待しているのは、デジタルカメラの『個性化』の先鞭をつけてくれることと、それを継続して行ってくれることです。

投稿: チャールズ | 2013年12月28日 (土) 21時13分

X-A1を注文しようとしたのですが、デジカメinfoでX-S2(X-S1後継機)が出るらしいと。X-S2の実機を見てからX-A1とどちらにするか決めようかと考えています。レンズ交換の画質と使いやすさと、超望遠一体型とどちらを取るかですね。
2台以上カメラを持っていても、使うのも持ち歩くのも1台だけになってしまうので。
カメラ趣味としては全部買い揃えたいのですが(笑)

フィルムの頃は、求める画質に合わせてフィルムを使い分けて、さらに現像所も使い分けた人が多かったと思います。要素ごとに使い分けが当たり前だったと思います。
デジタルになってからは、画素数と素子サイズにこだわる人が多いようですね。いろいろな質の違いを考えないのでしょうか?せっかくなんですから、こだわって欲しいと思います。

投稿: (^・^) | 2013年12月28日 (土) 21時21分

デジタルカメラの個性化大賛成です。充電はダブルストロークでお願いしたいです。それであれば安田さんのソフトレーリーズも付けます。

投稿: もやし | 2013年12月28日 (土) 21時25分

X100が売れたのは事実
それはAPS-CコンデジでX1の廉価だったから
その利益で今のXシリーズがあるのだけど
では売れた理由はハイブリットファインダーですか?
その後ハイブリットファインダーが実装されてるのはPRO1のみ
当時はファインダーが傾いてるだの..etc

現在の売りは2X2の補完ではない6X6のセンサー

まかり間違ってもフルの焦点深度には勝てまいw

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 21時26分

>中原零さん
『>チャールズ●●』
人の名前をもじってみたり、『●』等と書いてみたりするような方とは議論の余地が有りませんね。きっと子供ではないでしょうけど、してることは子供並みですね。

小原注:一部誤字と思われる表記を削除しました。

投稿: | 2013年12月28日 (土) 21時27分

大人買いの定義はケース買い
ちびちび5.6個買うのは笑止千万

まあ、過去の栄光にしがみついたプロカメラマン
にはアファリエイトとともにお似合いかw

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 21時33分

中原零 さん
 これは実際に撮られて見るといいと思います。または実際に最終プリントで見てみるか。
 X-A1で撮られた写真を伸ばしたものを見ると、とても綺麗です。多分来年のCP+にはそういうプリントがあるんじゃないかなあ、他社のフルサイズ一眼で撮った写真のプリントもあると思いますので、ご自身の目で比較してみると判るかと思います。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時37分

名乗るほどの者では無いさん
 エプソンR-D1は私も使っていました。シャッタ−チャージはできますが、発電充電はできませんね。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時39分

チャールズさん
 まさにそうです。他社の絵がどんどん似通って来た、そしてどうもその絵が正しい方向ではない、そんなふうに思っていた時に、富士フイルムが新しい写真を提案してくれたと思っています。
 この個性あるカメラを大事にしていきたいです。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時41分

>他社の絵がどんどん似通って来た

これには同意。

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 21時44分

(^・^)さん
 X-S2の噂がでていますね。たしかにそれもいいチョイスかなと。
 ただX-S1は機能を考えれば小さいですが、用途によっては大きく感じるときがありますよね。その辺のバランスかなと。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時45分

匿名の方
 すみませんが、一部の文字を訂正、削除させていただきました。
 ご了解のほど宜しくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時46分

僕が富士フィルムに苛立ちを覚えるのは『X100S』もLimitedBlackEditionを出そうとしてることですかね。
2年に1度リミテッドエディションなんて、リミテッドエディションの意味が全然無いですよね。

>名のる程の者ではないさん
では銀塩時代35ミリフィルムで撮影していた人の写真は、ブローニ版で撮影していた人の写真に完全に劣るということですよね。あなたはどうか知りませんが、『適材適所』だと思っていますよ。

X100をあなたが買ったかどうかは知りませんが、僕の場合はハイブリットファインダーに対して購買意欲が湧きましたし、あのファインダーが進化してくれることを願っています。光学式の外付けファインダー付けて、カメラに凝ってますみたいな人とはそれこそ住む世界が違っていると思っています。

投稿: チャールズ | 2013年12月28日 (土) 21時47分

名乗るほどの者では無いさん
 たびたびご苦労様です。
 すみませんが5、6個は買えませんでした。今回は4つで精一杯。なのでアフェリエイトとアドセンスでお小遣いを稼がせていただきます。
 PV数アップにご協力ありがとうございます。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時48分

う~言葉足らずで申しわけ無い
適材適所だと思いますよ勿論

写真の出来、不出来にカメラもレンズも関係無いですからね

今年の読売の写真、大賞はスマホでしょ?

私が言いたいのは異なるフォーマットでは超えられない壁が有るんですよと..

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 21時55分

チャールズさん
 確かにブラックX100sは今年のうちに出して欲しかったかなあ。まあ色々な事情があるのだと思います。
 X100やX100sは、日本製のカメラがライカを超えた記念すべきカメラだと思っています。タイムラグ、シャッタ−音、ピント合わせでライカを超えたと私は思っています。
 現在国立近代美術館で写真展が開催されているジョセフ・クーデルカさんの愛機もX100です。写真展の開幕で来日された時にも首からX100がぶら下がっていたそうです。
http://www.momat.go.jp/Honkan/koudelka2013/
 
  

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 21時57分

名乗るほどの者では無い さん
 そうでもないですよ。フォーマットを超えることがあります。
 新聞写真の世界では4x5のスピグラを35mm版のニコンが追いやった歴史があります。私の先輩方にはその頃の新聞カメラマンの方もいますが、黙って35mm判で撮った写真をまぜてデスクに見せ、印刷されてから「実は・・」を繰り返して、認めてもらってきたそうです。
 35mmで撮った写真を見たデスクに「お前もスピグラ使いがうまくなったなあ」と褒めていただいたりしたそうです。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 22時02分

>X100やX100sは、日本製のカメラがライカを超えた記念すべきカメラだと思っています。タイムラグ、シャッタ−音、ピント合わせでライカを超えたと私は思っています

ここでライカを比較する意図が理解に苦しむんですよねw

X100ってFPですか

シノゴと135が区別出来ないのは選者の目が怪しいだけ

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 22時07分

名乗るほどの者では無い さん
 一眼レフが全盛の中でも、ライカでないと撮れないものがありました。それをX100はより早く、静かに、綺麗に撮れるようにしました。その点でライカを超えたという意味です。
 X100はレンズシャッタ−ですが、高速連写ができるレンズシャッターです。このシャッタ−はもっと評価されていいと思います。
 実際4X5のスピグラは、ニコンに駆逐されました。その際に粒状性がどうこういう者はいなかったわけです。粒状性が報道写真に大事なわけではないですから。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 22時16分

名乗るほどの者では無いさん

>X100が売れたのは事実
それはAPS-CコンデジでX1の廉価だったから
その利益で今のXシリーズがあるのだけど
では売れた理由はハイブリットファインダーですか?
その後ハイブリットファインダーが実装されてるのはPRO1のみ
当時はファインダーが傾いてるだの..etc

現在の売りは2X2の補完ではない6X6のセンサー

まかり間違ってもフルの焦点深度には勝てまいw

『APS-CコンデジでX1の廉価』ライカを先に出したのはあなたですよ。

投稿: | 2013年12月28日 (土) 22時19分

>粒状性が報道写真に大事なわけではないですから

それはそうですよねw
報道に必要なのはSSですから

ただシノゴの100mmと135の50mmでは
かなり絵が異なりますよねw

それから、なんですか言い切る言動が多いですが
注釈も多いですよね。笑

まぁフジの営業さんでは無いですが..
営業としては失格ですよねw

味方は増やしても敵は増やしてはいけません

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 22時26分

>『APS-CコンデジでX1の廉価』ライカを先に出したのはあなたですよ

あれ間違ってますか?w

日本語大丈夫デスカ?w

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 22時28分

>X100やX100sは、日本製のカメラがライカを超えた記念すべきカメラだと思っています。タイムラグ、シャッタ−音、ピント合わせでライカを超えたと私は思っています

『ここでライカを比較する意図が理解に苦しむんですよねw』

X100ってFPですか

シノゴと135が区別出来ないのは選者の目が怪しいだけ
あなたが先に『ライカの廉価版のX-1』ということを書き込んだので、小原さんは『>X100やX100sは、日本製のカメラがライカを超えた記念すべきカメラだと思っています。タイムラグ、シャッタ−音、ピント合わせでライカを超えたと私は思っています』

『ここでライカを比較する意図が理解に苦しむんですよねw』なのにこの読解力の無さ。あなたが間違ってますし、日本語大丈夫ですか?

因みにあなたは、何処のメーカーの、どのカメラなら、問題ないのですか?日本語ができるようなら答えて下さい、無理なら構いません。

投稿: | 2013年12月28日 (土) 22時43分

匿名さん、名乗るほどの者では無いさん
 このブログのコメント欄での他の方への、敵意のあるコメントは避けて下さい。ここはカメラ掲示板ではなく、私の個人ブログですので。まして匿名での批判のやり取りは不毛です。
 すみませんが宜しくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 22時46分

了解です。削除して頂いても結構です

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 22時49分

名乗るほどの者では無いさん
 ご理解ありがとうございます。

投稿: 小原玲 | 2013年12月28日 (土) 23時00分

 X-Pro1あたりはサムレストを使用するとシャッターダイヤルが回しづらくなるように見えるのですが、撮影に支障は出ないのでしょうか。軍艦部にダイヤルがあると、ファインダーを覗きながら親指で「グリッ」とやりたくなるので、誤って回したくないモードダイヤル付きのカメラには好都合に見えますが。

投稿: かぼ | 2013年12月28日 (土) 23時44分

おっと..
ただシノゴの100mmと135の50mmでは→誤
シノゴの180mmと135の50mm→正

それとX100は1230万画素
おさがりではありません

投稿: 名乗るほどの者では無い | 2013年12月28日 (土) 23時45分

かぼさん
 はい。その通りです。X-Pro1にはもうちょっと長いサムレストがいいと思います。今の位置だと撮影中にコマンドダイヤルが押しにくくなっています。ただAFが進化したので、MFで使うことが少なくなりましたので、このままでいいかなとは思います。
 再生画像を拡大するのに押す分には邪魔ではありません。

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 00時10分

名乗るほどの者では無いさん
 4x5の標準レンズは150mmが一般的ですが、スピグラはちょっとワイドの127mmとか135mmが使われていました。
 これでなんでも撮って、望遠用途にはトリミングで使われていました。次に使う長いレンズは360mmとかでした。

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 00時12分

スピグラといえばエクターですよね。127mmF4.7。35mm程度でしょうか35mm版(ライカ版として)クセナー、オプター、テッサー、プラナー 使ってみたくなるような名前ですね。

投稿: もやし | 2013年12月29日 (日) 00時26分

もやしさん
 はいそうですね。127mmのエクターは素晴らしいレンズでした。今思えば、適度な収差がピントがあった範囲が多く見えるような錯覚を起こしました。当時のエクターには銘レンズが多くて、私も遊びによく使っています。一番好きなのは、コダックシグネットについていたエクター44mm/3.5です。

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 00時48分

小原さん

ブログ炎上商法もいいと思いますが、コメント承認制にしないと、ほんとうにコメント欄が荒れてしまい、人が来なくなりますよ。いまのうちは、2ちゃんねらが面白がって来ているだけで。

投稿: 通り過ぎた者 | 2013年12月29日 (日) 08時41分

>小原様

ありがとうございます。日常を考えるとX20、鳥や動物はX-S2という感じの2台体制が使いやすそうですね。でも、動物が活動する早朝と夕方の薄暗い時は、APS-Cにならざるを得ないかも?そう思っています。

夕方はコンパクト(CanonのG11やSX40)やニコワンで、適正露出より1~2段下げて、絞り開放f5.6、ISO800、SS1/8~1/30くらいで撮っていました。
鴨の模様のように黒い毛並みの中にある細い白い線などが、超望遠CanonSX40はNRで逆に画質が荒れて「幼児のはみ出しまくった塗り絵」になります。ISO3200は監視カメラぽくなりますが、画質はまともでした。
ニコワンは画質は破綻しませんが、背面画面が真っ暗になって狙いがわからない(^^;

今はニコワンのAFに慣れているので、X-S2やX-A1のAFとの違いが不安です。早さもですが、薄明かりで迷わないかとか、ショールーム等で実機を確認するしかないですね。
精密機器は好きなので悩むのも楽しくて。。。(笑)

フジの用紙「画彩」の光沢ハガキですが、C2120がC2120Nにマイナーチェンジして、画質がかなり下がりました。艶やかな黒や暗部の表現がダメになりました。アマゾンのレビューにも同じ事があります。
年賀状を貰う人は誰も画質を気にしてくれません(涙)から、このまま使いますが残念な印象が残ります。売上とコストダウンから妥協したのでしょうが、フジ自らが墓穴を掘っているような気がします。せっかく良いカメラを売り出しているのに。。。

投稿: (^・^) | 2013年12月29日 (日) 09時13分

通り過ぎた者さん
 どうもありがとうございます。いずれそういうコメントがあまりにも多くなったときには、問答無用の削除か、承認制にするか考えていきたいと思います。
 炎上商法といえるほどの広告収入はありません。ちょうどお小遣いぐらいですね。でもおかげで批判の方々がお小遣いを運んでくる応援団のように思うことができます。
 

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 09時23分

(^・^) さん
 AFはセンサーサイズが小さい程有利です。富士の場合でいえば、X20とかXQ1とかが早いです。
 インクジェット用紙のことは判りません。私は数年前に紙にすごく拘ったことがあり、既存のインクジェット用紙はほとんどすべてダメ出ししました。本物の「中性紙」とよべるような紙がないからです。それで越前の名工が作った手透き和紙に行き着いたことがあります。
 ただそれは100年単位の保存性を求めるためであって、それと引き換えにデーターの再現性を失います。
 今一番いいと思っているプリント方法は、富士フイルムの銀塩プリントです。Xプリントのように、目の肥えた現像マンがプリントするプリントは、インクジェットと比べ物にならない、質感、立体感が出ます。
 なので来年からはいよいよインクジェットを使う機会が減って行くと覆います。大判プリンタは持っているのですが。

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 09時31分

>小原様

ありがとうございます。

小さい方が、デバイスのスループットも早いでしょうし、レンズやアクチュエータの質量も小さいですから、AF速度は有利ですね。

気持ちを込めて写真を1枚1枚撮るところから、写真をプリントして使うところまで、もっと大切にする感覚を思い出してみます。使うカメラも1台1台大切に使っていたのを思い出して、もう一度考え直してみようと思います。

最近はデジタルカメラもカラープリンターも「手軽で簡単」が当たり前になっていました。写す相手まで手軽で簡単にしないように気をつけます。気持ちが写らないですものね(^^;

投稿: (^・^) | 2013年12月29日 (日) 11時51分

(^・^)さん
 どうもありがとうございます。
 はい、私もこの10年強デジタル化にどっぷりでしたが、写真の原点を忘れないように思うこの頃です。それはXが気付かせてくれました。

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 15時21分

サムレスト買いました
という記事なのに…すごいことになってますね(..;)
ネットが当たり前の世の中になってから
人とのコミュニケーションの取り方が、ゆがんでる方増えましたね
どうして攻撃的になるんだろう?
知識や情報は知っていることがすごいことではなくて
相手にどうやって伝えるかで人の価値が変わると思うんだけどな。
名前を隠してこういう世界の中でのみしか強くなれないなんて
悲しいですよね
小原さん、けっこう大変じゃないですか?
あまり無理なさらずに
でも正直に更新お願いします

今日は、フジから離れて
年末に駆け込み購入のオリンパスSTYLUS1とめちゃくちゃ安くなったDP1merrillで散歩です。あらためてフジの色素晴らしいと思います(笑)

投稿: 哲☆平 | 2013年12月29日 (日) 16時52分

哲☆平 さん
 ありがとうございます。
 で、びっくりしたのが、取り上げたサムレストのシルバーと黒が売り切れてしまったこと。私が買った時には11とか在庫があったのに、みるみる減って行きました。
 なのでこのブログのいつの間にか影響力があるブログに育ったのだなあと感慨でした。ちょっとだけお小遣いにもなりました。
 販売店の方もこのブログを探してくれて、感謝のメールがきました。
 まあPVが増えるにつれ、ある程度は批判が来ることは想定していましたので、今のところは大丈夫です。頑張ります。
 でもお気遣い感謝です。宜しくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2013年12月29日 (日) 16時58分

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

投稿: ジュリ | 2014年1月31日 (金) 15時14分

ジュリ さん
 どうもありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

投稿: 小原玲/Rei Ohara | 2014年1月31日 (金) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サムレストの大人買い:

« DK男子高校生とX-A1ホワイトはよく似合うのです。 | トップページ | X-A1ホワイトとKodakレンズも意外と良く似合うのです »