« 各社カメラの高感度比較 | トップページ | APS-C+パノラマ雲台はなかなか使えます »

2013年12月 4日 (水)

オーロラ王国に記事が掲載されています

_s076007_panorama

(X-E1 Sigma8mm/3.5 ISO6400 x 4shots)
 カナダ観光局ウェブサイトの「オーロラ王国」に私の記事が掲載されています。オーロラ撮影に使うカメラの話も書いていますので、ぜひどうぞ。
 オーロラの撮影には私はXシリーズ以外のカメラは考えられません。オーロラの赤い色の描写は他社のカメラとは全然違います。なので寒い中、震えながら、色が出ないカメラで撮るのはとても勿体ないとさえ思えます。
 プロ写真家でもそれに気づいていない者も多いです。寒冷地だからプロ用一眼レフに広角ズームの明るいものが必要だと考えてしまうのでしょう。そんなプロ写真家が撮った写真を、XシリーズはX-M1やX-A1でさえ凌駕してしまいます。
 私が今秋にオーロラを撮影していた滞在中に、2人の写真家が自身が撮られた写真と私がX-M1で撮った写真との色の違いに驚き、「帰ったらXを買う」と語っていました。

|

« 各社カメラの高感度比較 | トップページ | APS-C+パノラマ雲台はなかなか使えます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーロラ王国に記事が掲載されています:

« 各社カメラの高感度比較 | トップページ | APS-C+パノラマ雲台はなかなか使えます »