« アザラシ撮影の機材準備について | トップページ | Xシリーズの最大の弱点 »

2014年1月17日 (金)

無線レリーズが届きました

Q

 昨日クリックした無線レリーズが届きました。さすがにAmazonプライムは早いです。地方にいてもすぐに物が届きます。
 で、この商品ですが、しっかり機能します。でも作りはさすがに良くないですね。
Z
 ちょっと面倒なのが電池がCR2と単5電池?(単5でなくて23Aという12V電池でした)を使用なこと。もうちょっと入手しやすい電池だとよかったのですが。
 でも電池がなくても有線レリーズとしても使えました。
 あと送信機に3秒後シャッタ−の機能がついていてこれは便利かも。リモコンを押して、リモコンを隠してセルフポートレートなんてときに使えますね。
 無線はあまり届きません。室内でもいっぱいに離れると動作しない時があります。
 でも少なくとも値段相応の機能は十分すぎるぐらいありますね。
 あと思ったのですが、これのコード部分の端子をショートさせたらシャッタ−が切れました。なのでこのコードだけ使ってリモコン部分は、他のもうちょっと高機能なRFN-4-905(X-E2にはこれが使える)のようなものを結線して使う方法もありかなと思います。

|

« アザラシ撮影の機材準備について | トップページ | Xシリーズの最大の弱点 »

コメント

単5じゃなく、23A電池(電圧12V)だと思います。電圧が高いので、中国製などの送信機によく使われています。店頭ではほとんど売っていません。
電池がどのくらい持つのかわかりませんが、アマゾンで買い置きした方がいいです。

電波が届かないのは、日本の電波法に合わせたせいかもしれませんね。CANON用を探した時、香港の販売サイトには数十メートル以上飛ぶって書いてありましたから。

フジのカメラが売れればアクセサリーも増えるので、フジには頑張って欲しいです。

投稿: (^・^) | 2014年1月17日 (金) 19時59分

(^・^)さん
 ご指摘ありがとうございます。確認したら23A 12Vと書かれていました。初めてみたタイプの電池です。
 これは入手が面倒ですね。
 RFN-4-905に繋げられるようにコードを改造しようと考えています。

投稿: 小原玲/Rei Ohara | 2014年1月17日 (金) 20時21分

こんばんは。
純正品でこういったアクセサリーがあると嬉しいですよね。
僕は無線をあきらめて有線のTriggertrapを使っています。
アザラシ撮影の作品、楽しみにしています。頑張って下さいね。

投稿: Tosi | 2014年1月17日 (金) 20時53分

Tosi さん
 Triggertrapを検索してみました。なかなか良さそうですね。以前はたしかAndoroidだけだったので諦めていましたが、iOSにも対応していました。
 アザラシの撮影でポール撮影でこれを使います。

投稿: 小原玲/Rei Ohara | 2014年1月17日 (金) 21時08分

12V-23A。
この電池は、アマゾンでも扱っていますし、ダイソーにもあります。
AAAは、単4電池の事。

付属されていた電池はセロファンで未使用感たっぷりだと思いますが、
あまり信用しない方が良いです。
エネループや市販の国産の電池で使ってみてください。
無線うまくいく可能性があります。

投稿: うら | 2014年1月18日 (土) 01時23分

うらさん
 そうですね。電池の質は国産と中国製では随分違いますね。
 試してみます。ありがとうございます。

投稿: 小原玲 | 2014年1月18日 (土) 22時10分

XシリーズがリモートシャッターWi-Fiでできる様になったらありがたいです
家族が増えたので記念撮影の際セルフタイマー使うことも多いのですがせって12秒で繰り返して行ったり来たりするのが小さな子供がいると意外と大変なんですよね
X-M1とリモートシャッターがあるパナソニックのミラーレスと迷いましたが
結局、小原さんのブログに魅かれてX-M1購入しました

投稿: ユダ | 2014年1月19日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線レリーズが届きました:

« アザラシ撮影の機材準備について | トップページ | Xシリーズの最大の弱点 »