« 360°パノラマの撮影方法です | トップページ | メルマガ予告 »

2014年4月 1日 (火)

空手の大会の選手宣誓をパノラマで撮ってみました

Sensei2

 琴子が参加した極真空手の愛知県大会の選手宣誓の様子をパノラマで撮ってみました。遠近感と距離感が独特ですが、これはレンズを固定した超広角レンズでは撮れません。パノラマ撮影ならではのものです。
 できあがった360°パノラマはこちらからどうぞ。 
 これをどうやって撮影しているかのビデオを用意しました。私のミスで音声が入っていませんが、ご了承ください。
 はい、約3mの高さになるポールを用いて、撮影しています。90°ずつずらして水平4カットを撮っています。それをPtguiProでつないだものです。
 このパノラマソフトのPtguiProはとても便利なソフトなのですが、英語版なので使い方が難しく挫折する方も多いソフトです。その使い方を今回のメルマガで解説しています。
 そうそう琴子ですが、健闘し、小学4年生女子上級の部で3位でした。トロフィーがまた一つ増えました。
 また大会の模範演武で行われたバット4本割の模様をGoproを使って撮影しました。ものすごい迫力です。全日本チャンピオンの安島喬平選手の演武です。

|

« 360°パノラマの撮影方法です | トップページ | メルマガ予告 »

コメント

意外と簡単に撮れる?という印象です。
後処理が大変なのでしょうが、撮影自体は仰々しいという印象を周りに与えなくて良さそうです。
メルマガ楽しみにしています。

投稿: じゃいろ | 2014年4月 9日 (水) 23時24分

じゃいろさん
 コメント大変遅くなって失礼しました。
 はい、以外と簡単に撮れます。大変なのはパノラマソフトの使い方が英語なのでその使い方の理解の部分かなと。メルマガのVol.4でビデオで解説しています。
 よろしくお願いします。

投稿: 小原玲 | 2014年4月16日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空手の大会の選手宣誓をパノラマで撮ってみました:

« 360°パノラマの撮影方法です | トップページ | メルマガ予告 »