« フジノンレンズ XF56mmF1.2 R APD | トップページ | 塗り直しました X-T1 »

2014年9月12日 (金)

塗っちゃいました X-T1

Dscf0401

 塗っちゃいましたX-T1の上部の白文字。
 私はブレッソンやキャパに憧れて写真を始めた世代なので、ボディの目立つところを黒に塗りつぶすことを、ずっと昔からやっています。カメラが被写体に対して強く自己主張するのを好まないのです。なので一番ダサいと思うカメラのデザインは今のライカです。あの赤丸は私には耐えられない。
 でも一応聞きました。先日のギャラリーXのオープニングの席で、開発責任者の方に、「ここのロゴをグレーに塗ったら、怒ります?」」
 そしたら、「いいえ、気にしませんよ。むしろそういう提案も面白い」
と言って下さったので、気兼ねなく塗りました。塗料はプラ模型用のものを薄めながら使いました。でも薄めると塗料の乗りが悪く、程よい感じ(もう少し薄いのを考えいた)のグレーにはできなかったのですが、男の道具っぽくはなったかと思います。
 なんで今頃塗りたくなったかというと、発表されたX-T1グラファイトが適度にロゴの主張がおさえられていて、格好良かったからなんです。グラファイトボディに黒文字だったのですが、黒文字なので自己主張は強くありませんでした。
 一番いいのはブラックボディでも、ここのロゴ部分だけ質感が違うグレーで、デコボコだけははっきり判るようなのが、適度な自己主張かなと思っています。
追記:グレーよりもシルバーあたりの方が質感の変化が出てよかったかなあと思っています。塗り直すかも。

|

« フジノンレンズ XF56mmF1.2 R APD | トップページ | 塗り直しました X-T1 »

コメント

こんばんは。私も昔から塗るの好きです。私は水彩ポスターカラーを使っていますが、塗装に影響が少なく、乾く前に拭き取りも楽ですし、ノリも良く、好きな色に配合して塗りやすい為です。乾けば今のところ古いライカでも落ちていないですし。。

投稿: もやし | 2014年9月12日 (金) 20時22分

もやしさん
 それはいい情報を、もう1台あるのでそっちも塗るときには、水彩ポスタカラー使ってみます。
 グレーよりもシルバーの方が質感が変わってよかったかなと思っています。

投稿: 小原玲 | 2014年9月12日 (金) 22時11分

小原様 すみません。私が使っていますのは正確にはチューブに入ったターナーのアクリルガッシュで、乾くと耐水性となる不透明水彩です。わたしはチューブから刷毛でそのままロゴに埋める感じで塗って、乾く前にははみ出した部分を水を含んだ布で拭き取っています。乾くと耐水性となり。とれなくなります。ポスターカラーと間違いやすいです。すみません。

投稿: もやし | 2014年9月13日 (土) 00時29分

もやしさん
 アドバイスありがとうございます。東急ハンズで買って来て、早速塗り直しました。とてもいい感じになりました。

投稿: 小原玲 | 2014年9月14日 (日) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塗っちゃいました X-T1:

« フジノンレンズ XF56mmF1.2 R APD | トップページ | 塗り直しました X-T1 »