« CP+2015でのトークの模様 | トップページ | マンゴープリンの似合う男 »

2015年2月15日 (日)

CP+小原のトークは終わりましたが、お薦めのトークを

CP+での小原のトークは今日で終わりました。多くの皆様に集まっていただきとても嬉しかったです。今後ともよろしくお願いします。最終日の明日は以下のような方々のトークがあります。

  むらいさち トークショー11:00 — 11:40
  Tomasz Lazar トークショー12:00 — 12:40
  相原 正明 & 桂蝶六 トークショー13:00 — 13:40
  Knut Koivisto トークショー14:00 — 14:40
  藤田 一咲 トークショー15:00 — 15:40
  Damien Lovegrove トークショー16:00 — 16:40
Dscf3994a
 明日のトークの写真家の方々のどれもが素晴らしい内容ですが、この中でも私のお薦めなのがスウェーデンのポートレート写真家のKnut Koivistoさんのモノクロポートレートの一連の写真です。
 画面に出ているのはマグナムの写真家エリオット・アーウィットさんのポートレートですが、他にもセバスチャン・サルガドさんやブルース・ギルデンさんなど著名な写真家のポートレートが現れます。
 それらの撮影方法がX-T1にXF35mmF1.4Rだけの非常にシンプルな撮影なのです。自然光メインにちょこっとLEDライトを補助光に当てたりしています。ささっと撮るので撮られる方も気軽に応じることができます。
 実はKnutさんには先日「納豆もち」を食べさせた仲なのですが、私の使い込んだXF35mmF1.4Rをすごく気にいってくださいました。そして、そんなこんなで私のポートレートを撮ってくださいました。
Image2
(撮影:Knut Koivist X-T1 XF35mmF1.4R)
 とても格好良く撮って下さって、私の宝物になります。富士ブースの壁でささっと撮ってくださったものですが、こうやって小さなカメラであの素晴らしいポートレートを撮っているのだなと、私にとっていい勉強になりました。
 Knut さんの写真はXシリーズならではのポートレート写真なので、Xユーザーの方にはお勧めします。14時からです。私ももう一度見たいと思っています。

|

« CP+2015でのトークの模様 | トップページ | マンゴープリンの似合う男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CP+小原のトークは終わりましたが、お薦めのトークを:

« CP+2015でのトークの模様 | トップページ | マンゴープリンの似合う男 »