« 手作り酵素シロップ | トップページ | 明日は札幌ビックカメラでトークです »

2015年7月17日 (金)

XF90mmF2R LM WRとマクロ・エクステンション・チューブ

Dscf2260_s

(X-T10 XF90mmF2R LM WR MCEX-16)
志賀高原石の湯ロッジ、ホタルのアップ撮影指導会の小原の作例です。
今回はフジフイルムの新製品のXF90mmF2R LM WRを使用しました。
Dscf7681_s
(X-T10 XF90mmF2R LM WR MCEX-11)
このレンズはマクロ・エクステンション・チューブとの相性がとても良いです。クアッド・リニアモーターのおかげでマクロ・エクステンション・チューブを付けたままでもAFが高速に作動し、ほとんどAFマクロレンズのような使い勝手で使用できます。
Dscf2423_s
(X-T10 XF90mmF2R LM WR MCEX-16)
そして開放からとてもシャープで、美しいボケ味のレンズです。このレンズの前までは他社製の古いMFの100mmF2.8マクロをホタルのアップ撮影に使うことが多かったのですが、こちらの方が開放値も明るいし、何より開放からとても写りがいいです。
今回は台風の影響が避けられ、二日間とも参加者はホタルのアップ撮影を行う事ができました。ただ残念ながら満点の星空は見られませんでした。この台風が抜けたあとに来そうだけれど。

|

« 手作り酵素シロップ | トップページ | 明日は札幌ビックカメラでトークです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XF90mmF2R LM WRとマクロ・エクステンション・チューブ:

« 手作り酵素シロップ | トップページ | 明日は札幌ビックカメラでトークです »