« 明日の夕方のHBCテレビ「今日ドキッ! 」に | トップページ | 今年のCP+ »

2017年2月23日 (木)

小原の動画撮影風景です

_dsf6694
 今日の夕方北海道の、HBC「今日ドキッ!」18:15以降の北海道のニュース小原が取り上げられます(北海道ローカルです)。その中で小原が撮影した動画のいくつかが使用されると思われます。
 番組HPにある「都会や森でかわいい仕草…冬のアイドルの意外な素顔」ってなんのことでしょうね。
●北海道でおおきなJR事故があったらしく、放送延期になりました。あたらしい予定が決まったらお伝えします
 動画の撮影ですが、鳥撮影の定番と言われているザハトラーのビデオヘッド+ジッツオの大型三脚ではなく、こんな小型なMarkinsの自由雲台Q20iQ-BK・BV-22+BV-HEADで行なっています。
 なぜなら重たい三脚を担いで雪の森の中を、スノーシューを履いて延々と歩けないからです。三脚もジッツオのレベリング三脚に変え、総重量をザハトラーのときより3.6kg低減できました。
 しかも、動きはとてもスムーズです。
 このシマエナガの動画は富士フイルムのX-T2にXF100−400 X1.4テレコンで840mm相当の4K動画から、さらに1200mm相当ぐらいにクロップ(画面トリミング)して使っています。
 なので非常にシマエナガを入れるのも難しい撮影ですが、スムーズに動き、そして重量が軽い、この自由雲台だからこそ撮影できたと思います。重たいヘッドだとここまでの追随させる動きはできないと思います。
 シマエナガちゃんの動きはほんとすばっしこく、こんな風にちょこまか動き回ります。それを撮るにはこちらも動き回る必要があり、大型ビデオや大砲レンズに大型三脚ではとても無理です。そんな機材なら、かついで移動している間にシマエナガちゃんは去ってしまっているでしょう。
 そしてX-T2の動画でのAF追随もすごいですね。これができるのだから、静止画でのAFももっともっと頑張ってほしいですね。

|

« 明日の夕方のHBCテレビ「今日ドキッ! 」に | トップページ | 今年のCP+ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147491/64928712

この記事へのトラックバック一覧です: 小原の動画撮影風景です:

« 明日の夕方のHBCテレビ「今日ドキッ! 」に | トップページ | 今年のCP+ »