« 理想のミラーレスカメラ | トップページ | 今日配信のメルマガの内容です »

2017年4月30日 (日)

24歳の写真週刊誌カメラマンだった頃の私

Img_20170430_115502_resized_2017043

ヤフオクで古い文藝春秋の写真週刊誌「EMMA」のバッグナンバーを手に入れました。

Img_20170430_115622_resized_2017043
1985年の三浦和義氏の逮捕シーンで取材する、当時24歳の私が写っています。
ベストポジションに陣取っているのが私で、撮影直前にレンズの絞りや距離、そしてストロボの接続をチェックしています。
この位置を死守するため、逮捕前の様子が伺える車の前には一切いかず、車から引きずり降ろして連行する、このシーンのみにかけていました。
Dscf5169_3
その時に撮ったのがこのカット。FRIDAYの当時の編集長はこの撮影風景をテレビで見て、このカットを入れるために、印刷の輪転機を止めました。
「あのカメラマンはなんで最初からずっとあの位置から動かないであれを狙えるのだ」と、カメラ雑誌のエッセイにも書かれました。
こんなヤクザなカメラマンだったのが、今は「シマエナガちゃん」

|

« 理想のミラーレスカメラ | トップページ | 今日配信のメルマガの内容です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147491/65216268

この記事へのトラックバック一覧です: 24歳の写真週刊誌カメラマンだった頃の私:

« 理想のミラーレスカメラ | トップページ | 今日配信のメルマガの内容です »