« 「シマエナガちゃん」7刷 | トップページ | GFXを使うと、その解像力に驚くと共に、X-T2の良さも再認識する »

2017年4月12日 (水)

ビックカメラトークショー

ビックカメラでのXトークショーが以下のようにあります。

ビックカメラ新宿西口店
4月15日(土) ①14:00~  ②16:00~
4月16日(日) ①14:00~  ②16:00~  

ビックカメラ高崎東口店
4月22日(土) ①13:00~  ②15:00~

Adscf0967_2
トークショーで作例をお見せするために直前ですが、GFX50Sのデモ機をお借りして撮影しています。届いた今日は小雨が降っていたので、とりあえず次男の海斗で。瞳AFをつかって、サッと試しに撮っただけですが、肌の質感の滑らかで繊細さに驚きます。これは広告カメラマンは必要ですね。
(GFX50S GF120/4Macro F4 1/350 ISO3200)
Dscf1807
(X-T20 XF100-400 X1,4 4K動画からの切り出し)
GFXの陰に隠れてしまって、ちょっと目立たなくなっているX-T20ですが、とても素晴らしいカメラです。私はデジタルカメラ、ミラーレスカメラは安価であるのがいいと思っています。センサーやバッテリーの性能から、2、3年で買い直すことが多いからです。
シマエナガのような動体を撮るのに必要なAF性能も十分持っています。センサーはX-T2やX-Pro2と同じですので、絵の綺麗さには文句なしです。EVF使用時のAFエリア変更はちょっと不満がありますが、LCDでの使用時にはタッチパネルでAFポイントを選べます。
そしてびっくりなのがこの値段のカメラなのに、しっかり4Kが録れることです。4Kが不要と思う方も多いと思いますが、このシマエナガの写真が4K切り出し画像と聞くと、評価が変わってくるのではと思います。トークショーではこの絵のA1サイズのパネルも展示していますが、A1サイズに伸ばしても全く遜色ない仕上がりです。

|

« 「シマエナガちゃん」7刷 | トップページ | GFXを使うと、その解像力に驚くと共に、X-T2の良さも再認識する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147491/65138872

この記事へのトラックバック一覧です: ビックカメラトークショー:

« 「シマエナガちゃん」7刷 | トップページ | GFXを使うと、その解像力に驚くと共に、X-T2の良さも再認識する »