« AFP千葉さんがX-T2で撮った阿波踊りがTIMEのインスタに | トップページ | テレビ出演のご案内 NHK BSプレミアム「ホタル前線北上の旅」 »

2017年8月21日 (月)

α9でホンドリスを撮影してみました

Adsc02713

(α9 SEL100400GM F5.6 1/320sec ISO12800 トリミング)
ホンドリスのクルミ取りを撮影してきました。
ISO12800でこれだけ綺麗だと、撮影できる被写体の幅がぐっと広がります。400mm望遠側でもしっかりシャープですので、写真の歩留まりがとてもいいです。ソニーはいつの間にこんなにレンズ作りが上手くなっていたのでしょうか。
Adsc03372
(α9 SEL100400GM F5.6 1/800sec ISO6400 トリミング)
 このクルミ咥えジャンプは、昨年何度も狙ったが、うまく撮れなかったのが、今年はいきなり最初のチャンスで楽々撮れてしまいました。
 実際にこのセットで写真を撮ると、ソニーがCやNに追いついたレベルではなく、すでにCやNにとって「ソニーが目標」の時代になっていると思います。また技術者がそう思っていなければこの先はないでしょう。
 それぐらい革新的なセンサーだと思います。
Adsc04025
(α9 SEL100400GM F5.6 1/5000sec ISO6400)
 このあとソニーが超望遠単体レンズをいつ出せるか、それより前にCやNが秒間20コマのカメラを出せるか、それ次第でプロの使用機材が大きく変わると思います。

|

« AFP千葉さんがX-T2で撮った阿波踊りがTIMEのインスタに | トップページ | テレビ出演のご案内 NHK BSプレミアム「ホタル前線北上の旅」 »

コメント

胡桃の葉のトーンが美しいです。
積層センサーの恩恵は、高速だけではないようですね。
ノイズ軽減によって高感度も強くなり、
更なるフルサイズの余裕の描写も生まれたのでしょうか。
綺麗で貴重なカットありがとうございます。
BS見ます。

投稿: | 2017年8月21日 (月) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147491/65690122

この記事へのトラックバック一覧です: α9でホンドリスを撮影してみました:

« AFP千葉さんがX-T2で撮った阿波踊りがTIMEのインスタに | トップページ | テレビ出演のご案内 NHK BSプレミアム「ホタル前線北上の旅」 »