« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

一般参加可能な講演情報です

20182001

こちらの講演ですが「アザラシの赤ちゃんと地球温暖化」について語ります。環境問題関係の講演クローズドのものが多いのですが、この講演は一般に開放されたものです。まだ席には余裕があるとのことなので、当日予約なしに来場されても対応可能のようです。(心配の方は、念のため主催者にご確認ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

2018年のアザラシウォッチング予想

20180125180000_wis28ct_0009851894

今年のマドレーヌ島周辺の流氷は今のところ多いです。アザラシ・ウォッチングも催行の予定です。今年から2/23-3/11とシーズンの始まりがかなり早くなっています。ただシーズン最初はアザラシの群れが見つかるかどうかのリスクがあり、シーズン後半には氷が解けてしまうリスクがあります。なので、ベストは2月末から3月最初ぐらいのような気がします。
この良い条件が来年以降も続く保証はありません。アザラシの赤ちゃんを見たい人は今年のうちに見ておくことをお勧めします。
もろもろの情報は私のブログの過去記事にありますので、参考にしてください。
http://reiohara.cocolog-nifty.com/blog/cat6690873/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

2018年のアザラシウォッチングの流氷見込み

Ice

今年のカナダの流氷は現段階では多いですね。
3年ぶりにアザラシの赤ちゃんが撮れるかも。
ラニーニャ現象の時には、日本側かカナダ側のどちらかが一方が寒いという傾向があるのですが、今回はカナダ側が寒くなっていますね。
赤いXが付いていた年はウォチング中止になった年です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

2018年新春

2018nenga

あけましておめでとうございます。玲は「もっとシマエナガちゃん」(講談社ビーシー)を上梓しました。朱美は相変わらず大学で頑張っています。、真斗は今春成人式を迎えます。海斗は春から郵便局での清掃の仕事が内定しています。琴子は初めて受験生になります。本年も宜しくお願いします。

小原玲、朱美(堀田あけみ)、真斗、海斗、琴子

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »